ホワイタスを正しく飲み続けるポイント

こんにちは!今日も紫外線が強いですね。

今日は水戸黄門の入浴シーンで有名な由美かおるさんがテレビ番組に出演されていましたね。

66歳とは思えないプロポーションと美貌、特にお肌の白さが際立っていました。

白い肌を維持するとこんなにも綺麗に年齢を重ねることができるという生き証人のような方です。

私たちも若いうちからしっかりと紫外線に対する予防対策をして、お化粧が自然に映えるような美肌を目指して頑張りたいものです。

さて、本日は多くの雑誌で取り上げられて有名な日焼け止めサプリメント「ホワイタス」の飲み方について解説します。

ホワイタスだけでなくすべての日焼け止めサプリに当てはまる大切なことなので是非とも最後までお付き合いください。

日焼け止めサプリメントは飲み続けることが最も大事

ホワイタスの購入を検討している方に、強く申し上げなければならないことがあります。

ホワイタスの飲み方として最も大事なことは「飲み続けること」です。ニュートロックスサン配合の日焼け止めサプリは最低でも3ヵ月間は必ず飲み続けるようにしてください。

ニュートロックスサンは3ヵ月間飲み続けると、徐々に効果が高まっていく成分です。逆にしっかりと効き目が出てくるまでは、日常でも他の紫外線対策と併用するようにしてください。

3ヵ月以上飲み続けている方も、強い日差しを長時間浴びなければならない場合は、UVクリームや日傘、サングラスなどでお肌を徹底的に保護してあげましょう。

ホワイタスの定期プランでは「3ヵ月間の使用が必須」という条件がつきます。

最初だけ安く購入させて、その後継続させようとする作戦?って思うかもしれませんね。でもこれはニュートロックスサンの臨床データからして「理にかなってる」ともいえるので、高い単品購入よりも、定期コースが圧倒的にお得です。

ホワイタスの飲み方を徹底解説!

次にホワイタスの具体的な飲み方についてご案内します。

ホワイタスは1袋に60粒入っていて、1日2粒を飲むと30日(およそ1ヵ月分)の分量となります。まず最初の3ヵ月間は2粒ずつ飲み続けて効果を測ると経済的にも負担が少なくて済みます。

サプリメントは健康食品なので、「どれくらい飲む」という決まりはありません。しかし、経済的な負担のことを考慮すると、1ヵ月で1袋を消化するくらいが丁度いいと思います。

ホワイタスはいつ飲めばいいの?

ホワイタスはお薬ではないので「いつ飲む」という決まりはありません。

一般的に「毎朝」忘れない時間帯に、毎日飲み続けている方が多いです。寝る前とか、明らかに外出しないシチュエーションの時間帯ではなく、お出かけ前に飲むという習慣をつけることが大切です。くれぐれも続けるということが最優先です。

水?お湯?ホワイタスの飲み方は?

私はサプリを飲むときはいるも「ぬるま湯」です。

胃腸が弱いので、冷たいものが苦手というのもありますし、虫歯にしみますwこれも「これ」という決まりはありません。飲みやすいほうで大丈夫だと思います。

毎日飲み続けなければいけないの?

私的には、日焼け止めサプリは毎日飲み続けてこその物だと思っています。サプリによる紫外線対策は、UVクリームなどとは違い「長期戦」です。

継続することで紫外線に強い体質を作ることができると考えれば、毎日飲み続けることをお勧めします。

妊婦さんや乳児、授乳中は飲んでも大丈夫?

あらゆるものに対して敏感な妊娠中などは、他のサプリメントも含めて使用を中止することを強くお勧めします。

サプリメントは健康食品なので、薬とは違って副作用はありませんが、食品ですからアレルギーが出ることはあるかもしれません。妊娠中の日焼け止め対策は非常に難しいのですが、サプリを飲むのは一時的に中止してください。

まとめ

今回はホワイタスの飲み方についてご案内させていただきました。

ホワイタスは紫外線対策には必須の天然成分「ニュートロックスサン」と人間にとってファクトケミカルである「リコピン」が含まれている今話題のサプリメントです。

リコピンは以前からその効果が注目されていてトマトに多く含まれる成分として有名ですね。昔からヨーロッパでは「トマトが赤くなると医者が青くなる」と言って重宝されました。

ホワイタスを最安値で手に入れる方法については「関連記事」をご確認ください。

ホワイタスに関する詳細につきましては、下のバナーから公式サイトをご確認ください。公式サイトではホワイタスの全成分紹介の他、お得なキャンペーンが実施されています。